TEL:86-10-65270179
FAX:86-10-65131041
 

ご挨拶

   中国と日本の友好関係はアジア及び世界の平和に重要な意味を持ち、経済的、人的交流、特に青少年交流は中日両国の国策として進められてきました。
   中国対外友好合作服務中心は1985年に中国国務院直属の法人団体である中国人民対外友好協会の付属機関として設立されました。元国家副主席、中日友好協会名誉会長の王震や国務委員の張勁夫ら中国の指導者が提唱し、国務院関係部門の許可によって登記された事業団体です。
   設立以来当服務中心は、国家の対外開放政策に基づき、民間外交ルートを生かして諸外国との友好交流と提携を推進し、世界各国人民の友好を増進することを目的とし活動しております。また当服務中心は国家主管部門から事業に必要な資格を取得していると同時に「ISO9000:2000」認証を取得しております。
   この度、青少年文化交流事業の一環として中国の大学生に、語学研修及び日本の文化、経済活動を勉強させるため、インターンシップ生の派遣を企画致しました。日本企業におかれましては、文化交流のほか短期的人材不足の解消、中国語の対応者、企業内活性化や将来の新卒者採用のため本制度をご活用頂きますようお願い致します。

中国対外友好合作服務中心     

総経理 張 聚祥         

Copyright © China Service Center for Friendship and Cooperation with Foreign Countries. All Rights Reserved